繰り返して出来る顎ニキビは本当につらいですね!

あごから顎周りにかけてのニキビや耳にかけてのフェイスラインにできたニキビは、目立ってしまい人には見せたく無いものですよね。

化粧しても、隠せないような場所にできてしまった、顎ニキビや化粧しても薄く残るにきびは、常にマスクで隠そうとし、あごにきびを周りにわからないようにするには、色々と苦労してしまいます!

特に冬場は、マフラー・ストール・ショール・スカーフを使用し、ハイネックの服を着て隠くすと、あごにきびが余計に悪くなってしまい更に憂鬱さはますばかりではないのですか?

予想外かもしれませんが、あごまわりやフェイスラインにはニキビが発生しやすい部分なのです。

あご・フェイスライは乾燥しやすい

顎周りやフェイスラインは汗をかきにくいところですが、理由は、皮脂腺(皮脂を分泌し、皮膚や毛髪の表面の保護や保湿の働きをする細かい腺)が多く、皮脂が皮脂腺に詰まってしまい、乾燥しやすい部分です。

特に、あごにできるニキビは、手で触ることや、毛先が当たるなどして詰まった、皮脂腺や毛穴に雑菌が付きやすいため、一度あごにニキビができると治りにくく、また、繰り返しできやすいという特徴があります。

本当に、あごにきびは、簡単には治らないだけでなく、繰り返しできるので、暗い気分な日々が続いてしまい本当に辛いと思います。

あごにきび・フェイスラインにきびの症状

アゴにきび症状

まず、見た目が悪い!

ニキビなんて、10代にできるのであって、吹き出物?なんて思われがちです。

特に、後輩なんかが「先輩!それにきびじゃなくて吹き出物じゃないんですか?」と言われた日には、完全に落ち込んでしまいます。

それも、顎の先端に赤く大きく腫れたようなにきびは中々治りにくい厄介物です。

おかげで、一年中マスクをしている方もいます。

あごにきびを触ると痛い!

赤く大きく腫れたようなニキビにちょっとだけ触ると響くような痛みが走ることがあります。

アゴは、頬杖をつくし、集中している時や、考え事をしている時などに何気なく手で触れやすい部分であるからです。

時には、マスクが、触れるだけで痛みが走ることもあるくらいです。

あごにきびがかゆい

人間のアゴには汗を出す、汗腺が少ないので、乾燥しがちです。本来なら皮脂と混ざって保護膜が出来てかゆみを抑えてくれるのですが、雑菌と乾燥によりかゆみが発生します。

普通のときならまだしも、仕事中や外出中・デートの時にかゆみが出たら最悪ですね!

>あごにきびがカサカサになる

やはり、顎にきびが痒いのと同じで、やはり乾燥が一番の原因です。

特に、治りかけの時に、多いようです。

あごにきびのかさかさは、化粧のノリが悪くなるだけなく、化粧崩れの原因になります。

特に、あごにきびがカサカサしていると、かゆみも同時に起こることが多いのであごにきび対策には要注意です。

あごにきび・フェイスラインにきびの原因は?

思春期にきびと、大人にきびの違い

思春期と大人ニキビの違い

10代で多くの人が経験したにきびと、20代以降に出来るにきびとは、原因が違います。

思春期にきびは、ホルモンバランスによって皮脂分泌が多くなり、アクネ菌によるニキビです。

しかし、20代以降のニキビの原因は、全く違います。

男性だと髭剃り、女性だと生理周期やストレスなどと、それと乾燥で肌の角層が厚くなってしまいます。

その結果、毛穴が詰まって炎症が起きる状態を大人にきびといいます。

ここでは、思春期のニキビと大人ニキビの違いをしっかり認識していただきたいと思います。

化粧があごにきびを作る?

大人の女性ともなれば、ほとんどの人はメイクをします。

中にはメイクをしない女性もいますが、メイクを毎日しない人にはあごにきびは、少ないです。

クレンジングが不明

メイクをすれば、必ずメイク落としの為にクレンジングします。

実は、クレンジング剤は、メイクだけでなくお肌に必要な潤いまで一緒に洗い流してしまうことがあります。

また、あご周りや、フェイスラインは洗い残しが多くなりがちです。

クレンジングする毎日が、あご周りや、フェイスラインは洗い残しが蓄積されると、乾燥と古い角質が増えていきます。

そこに雑菌が入ると大人にきびができてしまいます。

でも大人の女性のほとんどは外に出るときは、化粧をします。

そして、クレンジングして、乾燥と古い角質が蓄積していきます。

だから女性の、大人ニキビは治らずに、悪化しやすい悪循環を繰り返しています。

おとなにきびには、乾燥は大敵!

冬は、乾燥季節で肌はカサカサ・夏は冷房で空気は乾燥・・・・

乾燥で、肌は砂漠状態になっています。

当然、肌の角質は古く・固い状態になってしまいます。

角質が、古く、固くなれば毛穴も弱くなるために、皮脂が詰まりやすくなりその結果、大人にきびに繋がります。

秋田美人・博多美人と言われるのは日本海側に面しています。

日本海側は、地域柄乾燥しにくい地域だから大人ニキビも少ないのです。

睡眠不足は大人ニキビができる全ての内的要因!

睡眠不足

睡眠不足になれば、当然、化粧している時間も長くなるし、ストレスやホルモンバランスに大きく影響します。

人間にとって一番大切な休息は睡眠です。

ゲームをしたり、残業、友達との付き合い等で現代人はどうしても睡眠不足になりがちです。

特に日本人の睡眠時間は世界的にも短く平均約7時間で。

これは、先進国中最下位あたり、最長のフランスでは一日8時間50分寝ているそうです。

ただ、長く寝るということではなくぐっすりと良質の睡眠が、お肌や健康・大人ニキビを治す上でとても重要な項目です。

女性特有のホルモンバランスの崩れがおとなニキビの原因!

ターンオーバーの乱れ

女性の生理の周期は、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が交互に作用することでおこります。

これらのうち、生理の周期後半に黄体ホルモンの分泌量が増加することが、ニキビの原因になることがあります。

黄体ホルモンには、肌を乾燥させる作用や、皮脂成分を増加させる左右することがあります。

肌が乾燥して、皮脂の過剰分泌も起きるため、ニキビが発生することや、あごにきびを悪化させることもあります。

黄体ホルモンの形成は男性ホルモンに似ているため、この時期にあごにきびやフェイスラインにきびができ易いのです。

また、黄体ホルモンは体の不調や心の不調も引き起こすため、イライラや頭痛・憂うつ・手足のむくみなどの症状がストレスとなり、おとなニキビを発生させ、悪化させることもあります。

ストレスがおとなにきびの原因になる?

ストレス

おとなニキビと、ストレスとはあまり関係無いように思えますが、深い関係があります。

人の生理機能は、自律神経で動かされています。

自律神経には、交感神経と副交感があります。

自律神経は、体を活発に動かす作用があるのですが、ストレスを感じると交感神経が活発に働くようになります。

その交感神経から抗ストレスホルモンを分泌させ、ストレスを抑え、緊張状態を和らげます。

しかし、抗ストレスホルモンが、男性ホルモンも同時に分泌を誘い出します。

その結果、皮脂を多く分泌させ、おとなにきびの悪化や発生をさせることがあります。

食生活が大人ニキビの原因になる?

食生活の乱れ

脂肪分や糖分を多く含む食生活をしていると、皮脂の分泌が多くなり、大人ニキビの発生や悪化することがあります。

ちなみに、脂肪分が多く含まれる食品は、

牛肉・生クリーム・ドレッシング・ベーコン・豚バラ肉・卵黄・油揚げ・クリームチーズ・ウインナー・フライドポテト・コーヒーミルク・マーガリン・バター・ナッツ類・マヨネーズなどが脂肪分を多く含まれている食品です

糖分を多く含む食品は

ご飯、パン、ラーメン、パスタ、うどん、そば、そうめん、シリアル、春雨、お好み焼き、たこ焼きなどの粉物

ジャガイモ、サトイモ、サツマイモ、山芋、かぼちゃ、とうもろこし、レンコン、ドライフルーツ(レーズン、干し柿、プルーン、ドライマンゴーなど)、果物缶詰(もも、パイナップル、ミカンなど)、バナナ、アメリカンチェリー、マンゴー、ブドウ・調味料:砂糖、蜂蜜、片栗粉、小麦粉、味醂、ソース、トマトケチャップ、チリソース、コンソメスープの素 / 飲み物:ぶどうジュース、リンゴジュース、コーラやソーダなど炭酸飲料、清涼飲料水、ミルクココア、ピーチネクター / お菓子:スナック菓子(ポテトチップス、せんべいなど)、和菓子(あんこ、大福、団子など)、洋菓子(クッキー、ケーキ、パンケーキなど)、ジャム、飴、グミなど

また、アルコールも糖分が多く飲みすぎには注意したほうが良いでしょう。

う~ん これを見ると何も食べる物が無くなりますが、大量に摂取していると大人にきびの原因や悪化につながることもあります。

あごにきび・フェイスラインにきびを治し、防ぐには?

思春期ニキビとおとなニキビは違うということを認識すること

思春期にきびは、体の成長に伴い男性ホルモンが増え、皮脂量が急激に多くなり、アクネ菌によるニキビです。

しかし、あごなどに出来る大人にきびは原因が全く違うのです。

乾燥・ケア不足・女性特有のホルモンバランスの崩れ・ストレス・食生活などの原因で発生し繰り返されることが多いのです。

あごにきび・フェイスラインを治すには、それなりの対策を取ることが必要です。

化粧はきちんと落とそう

化粧を落とすのは少しでも時間はかけたく無いものですよね。

一気にフルメイクをクレンジグ剤で落としていませんか?

確実なクレンジング

まずは、マスカラやアイラインなど濃いところをまず落としましょう。

その次に、リップ・目の周りのメイクを落としましょう。

そして、全体のメイクを落とすようにしてください。

一気にやると、肌全体にアイメイクや、リップメイクが伸びてしまいかえってメイクが残ってしまうことになります。

クレンジング剤で化粧を落としたあとすぐに洗顔する人も多いですが、その前にテッシュオフして、ホットタオルで蒸してあげてください。

蒸すことで、毛穴が開き、細かいところの汚れや毛穴の汚れが落ちます。

その後、洗顔料でお顔洗います。

これで完璧に化粧は落ちているはずです。

ただ、首周り、フェイスラインをしっかり流さないと洗顔料がついたままなのでかえって大人にきびを悪くすることもあります。

首周り・フェイスラインは特に気をつけて洗い流しましょう。

仕上げに化粧水をつけると、肌も潤い、大人ニキビも治っていくでしょう。

睡眠不足解消する

睡眠不足解消

まず、早寝する習慣をつけることが必要です。

しかし、残業などで早寝できないときは、帰ってすぐ寝ることを考えて行動すると良いでしょう。

まして、休日に一気に寝不足を解消しようと、朝寝坊することは控えたほうがよいです。

かえって生活のリズムを崩すことになります。

むしろ、睡眠の質を上げることを考えたほうがよいです。

睡眠の質を上げるには、夜寝る前の2時間を寝る準備として過ごすことです。

激しい運動や行動(ゲームなど)は控えて、明かりを少し落として、リラックス出来る音楽を聞きながら過ごすのも質の良い睡眠の方法です。

一番は、生活リズムを整えて、規則正しく生活するように心がけると良いと思います。

女性特有のホルモンのアンバランスを防ぐ

ホルモンバランスを保つ

女性のホルモンの崩れは防ぎようがなく、いかにアンバランスな状態を楽に過ごすことが重要だと思います。

まずは、愚痴を言って、相談出来る相手をもつことが良いでしょう。

自分の辛さを解りあえる、友人とおしゃべりするだけでも結構楽になりますよ。

あと、リラックスする時間を作るのも有効です。

趣味に没頭し、ゆったりと入浴するなどリラックスする時間を取ることが良いと思います。

また、適度な運動も効果があります。

あと、食生活では、女性ホルモンとよく似た効果がある、大豆製品を摂取し、カルシウム・鉄分・亜鉛などの女性に不足しがちな栄養分を補うようにしましょう。

ストレスを解消しよう~

ストレスを解消するには、やはりリラックスすることです。

簡単にリラックスする方法として、ストレッチです。

椅子に座ってそのまま伸びをするだけでも結構効果はありますよ。

あと、意識的にトイレ逃げ込んでしまう方法です。

気分転換にもなるし、その時に深呼吸や体の曲げ伸ばしをするのもいいでしょう。

次に、ガム噛むのも効果があります。アゴの筋肉を動かし脳に刺激を与え、リフレッシュ効果があります。

よくプロスポーツ選手がガムを噛んでいるのはそのためです。

あと、食事ではイライラを鎮めて、ストレスによいと言われる、ビタミンB1・ビタミンC・カルシウムを豊富に含んだ食材や食事に心がけるとよいでしょう。

それと、やはり快適な環境を作ることが大切です。

観葉植物を置いたり、好きな音楽を聴いたりして自分が落ち着ける環境を整えましょう。

食生活であごにきびを予防

きちんとした食事

食べ物を変えただけで、出来てしまった大人ニキビは治るものでは無いです。

ただ、肌にいい食品を、摂取することにより予防効果はあると思われます。

特に、腸内環境を改善することがおすすめです。

腸内環境をよくする食物といえば、食物繊維が豊富な食材を選ぶべきです。

次に、新陳代謝を良くして細胞分裂を促す、亜鉛を含む食材もおすすめです。

そして、肌良い栄養素であるビタミンを摂取して、再発の予防効果が期待されます。

特に、ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC・などが良いとされています。

あなたのあごにきび・フェイスラインにきびはこれで解消するかも?

きちんとしたクレンジング剤を使う。

クレンジング剤には色々な種類がありますが、あごにきびなどで悩んでいるのでしたら、ジェル又はクリームタイプのクレンジング剤を使用しましょう。

オイルの入ったクレンジング剤は、毛穴にオイルが残ることが多く、雑菌の繁殖しやすくなります。

正しい洗顔を行いましょう

大人にきびがあるから脱脂力が強い洗顔料を使い、力を入れて何度も洗ってはいけません。

かえって、顎周りやフェイスラインの保水力が低下して、乾燥肌になってしまいます。

脱脂力の弱い洗顔料を使い、優しく顎周りやフェイスラインを洗い、その後しっかり洗い流してください。

化粧方法にも気をつけよう!

外出する時などは、必ず化粧をしなければいけませんよね?

その際、にきびを隠すために、リキッドファンデーションを使っていませんか?

リキッドファンデーションは油分で作られており、時間経過と共に皮脂と混ざり、肌を酸化させ大人にきびを悪化させてしまいます。

化粧をするときは、パウダータイプを使用し、にきびの部分には塗らないようにしたほうがよいです。

にきびケアジェルで保湿する

にきびケア商品は色々あるけど、選択するのは難しいですよね!

あごにきび・フェイスラインにきびに特化した薬用化粧品良いと思います。

しかし、肌は人によって違います。買ったはいいけど効果は無かったということもあります。

効果がない場合は、お金を返してくれ~と思ってしまいますよね!

s5i1enl

できれば、返金保証している薬用化粧品を使われることをおすすめします。

これで、繰り返すあごにきびがつらさから貴方も、解放されると思います。